忍者ブログ

skrillex

生活の最も美しいから

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

生活の最も美しいから

と思って泣きた歳月、あれらの困り果てた歳月、私はずっととても瀋黙が。私は知らない私がかつてずっととても誇らしい心は、どのように耐えてきたこれらの狼狽。しかし、私は確かにはこれらの狼狽を踏み、そしてほほえんで光の中。この微笑、このを歩いて、私はどのように大きな勇気を出したと強情。
推荐文章:coukirig
stillremain
安之若素
心靈之家
zhilingmrzhang's diary
もしできるならば、私を愛しなかったに違いない。もし私を愛していない、私はこんなにたくさんの狼狽し、こんなにたくさんの曇り空。このすべての悪夢を私は知らないで終わってはいないが、これらは私は終瞭した生命の中で。泣いたことがあったらどうした?日光は自国が僕の命のすべての隅ですか?私は本当にますます勇敢さとして、私は素直に命のすべての狼狽し、しなやかなペースでこれらに歩いていくから狼狽。
私はかつて思ったことがある私に伴って一生を、私は永遠に忘れない。しかし、私を忘れては狼狽した、すべての狼狽させる必要ないと生きてる。その必要もないので、勇気ないずっと行ってすべて覚えて狼狽。あれらの狼狽歳月、私は昨日は殘したいのならば、明日に続き。
私は私の最も困り果てた時、そのすべてを企画に私が狼狽の人、きっと最後は笑顔で元気な。あれらの狼狽の歳月、本当にもし屈辱の印はずっととても濃厚な殘って私の生命の中に。今日、私の本当の意識に悟って、あれらの狼狽歳月私を忘れないで、私はない明日洒脱で美しい歩く。だから、私はそれらを殘し、昨日の私も忘れたく生命の中で経験のすべて狼狽。
私は小さい頃から独立強い、私考えられなかった私の生命に遭いこんなにたくさんの狼狽。だから、これらの狼狽長い時間の中で、ずっと苦しめて、私は自分の狭いに戸惑いが前に進まない。多くの時、私はこの狼狽して自分を見逃し、自慢のプライドはずっと自分を苦しめている、甚だしきに至っては自分を苦しめるへとへと。
はい、私も認めて私はあれらの狼狽歳月の中ではどのように泣いた。私も知っていて、ある人はどう利用したい私の歳月を達成し、身勝手な心の。歳月はかつてどんな狼狽に関わらず、私はすべて私が守り抜くべき守り抜く。最終的には、私の強情と靭性を、私は勇敢なこれらの狼狽で歩いてきた。だって、かかわらず狼狽かどうかの日、私はずっと自分の心に必要なのは、ずっとできないためこれらの狼狽で自分の心を変える。
私は分かって、与えてくれる命こんなに狼狽するあれらの人に入って、私の生命は、私はかつてとても信用する人。もし私のこの信じない、誰も歩いて入ることができない私の生命を与えない、更に私のこんなに多い狼狽。だから、長い歳月、私はかつて自分の間違いを犯した信頼で、ずっと気になり、自分も許せない。
もし私の生活はかつてのあの困り果てて、私が今日のように淡々としないと明るい。いかなる暗い背景に明るい感じの、やっと美が大方と喜ぶさま。確かにあれらの狼狽している、私のかつての歳月は一歩一歩歩いて順調ではありませんて、甚だしきに至ってはつらい。しかし、あれらの顔を見せて自身の持つ潜在力、私はいっしょに歩いてきて平然として厳格な。どんな美しいと言うべきも、すべて狼狽と苦痛と引き換えの代償。
だから、狼狽を忘れ、これは生活の最も美しいから。
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R