忍者ブログ

skrillex

友達になった

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

友達になった

私の記憶の奥にある事を私は今でも忘れられない。かつてこの件の小さな事のために、もう少し失った貴重な友情言語治療
ある暑い午後、私と私の友達と一緒に家で宿題をやって、がしていて、彼女は向きを変えて私に「あなたが筆がありますか。私の芯を使い、貸してくださいませんか」。」私が出しにペンが彼女になった。宿題を終わった後に、私に彼女のペンは、彼女とは返した。しばらく探したが、中隊の影にも見えません。私はすぐに非難さ、彼女も負けずに「はは、見つからないのはあなたの運が悪くて、ふん!」そう言って彼女は歩いた。
これは過ぎた後、私もかに彼女、自家製たまに会っても挨拶しない、彼女と見えないように。
その後、私は一度家で大掃除のとき、テーブルの下で見つけたそのペンはとても後悔して、心の中で千百匹のアリがあるように。私はすぐに彼女を見つけました、彼女に一言すみません。「大丈夫、実は私も間違いがあって、あの日、私はペンを手にしてあげるのは、あなたの宿題をやって、あなたに邪魔をしたくなくて、そこで、ペンを機の上に置きました。」「はいはい、過ぎ去ったことだし、二人とももう自分を責めないでください、私達は今まで通り、友達になりましょう!」
その後、私たちの感情は進一歩——影と形のよDR REBORNうにいつもの良い友達になった。
PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R